Sunday, May 22, 2011

「旅」 Homosassa Springs, FL ホモサッサ・スプリングス(フロリダ州) - マナティー

フロリダ旅行もついに8日目になり、ついにフロリダを立つ日がやってきました~。この日はフロリダのオーランドを出発して、夜にはアトランタ(ジョージア州)に到着する予定なんですが...ちょっとフロリダを出る前にどうしても寄り道をしたいところがあるので、この日は朝7時にオーランドを出発~!!

寄り道をしに向かった先はオーランドを南に車で約2時間ぐらい所にある...

ホモサッサ・スプリングスです。


View Larger Map

そして2時間ほど運転をして寄り道の目的地であるホモサッサ・スプリングス・ワイルドライフ・ステイト・パークに到着~!!


 ま~、ここはどんなところかと言うと...さまざまは動物を見れる自然公園みたいなところなんですけど、まず入り口を入って最初に見たモノは...


か、川...? いきなり川なんて見せられてどうしろっちゅーねんっ。







あっ...このボートに乗ってこの自然公園の奥に入っていくんですね。なるほど...ちょっとフロリダっぽくて感動しました。ってことでこのボートに乗ってさらにこの自然公園の奥地へゴー・ゴー!!






そしてゆうぅ~~~くりと走るボートに乗ること30分(そんなに奥地でもないじゃんかっ)...フロリダに生息する動物が保護されているホモサッサ・スプリングス・ワイルドライフ・ステイト・パーク内に着きました~っ。


そして入り口からちょっと入ったところに...いましたっ!僕がわざわざ寄り道してまで見たかったモノがっ!!


おおぉ~~~っ!!デカイっ!!

これが一体なんだか分かりますかね? それじゃもうちょっと近づいてみると...


分かった...? そう...マナティー(アメリカマナティー)です。


いや~、超感激ですっ~。 やっぱりフロリダに来たからには本物のマナティーを見なきゃいけませんね~。しかし...何なんですか?この生き物は...こんな生き物初めて見ました。



マナティーは海牛目(って、何だよ)に属し、北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカ、カリブ海を主な生息地域とする大型の海棲哺乳動物(って、何だよ)...らしいです。


昔の人はこのマナティーを見て「人魚」と間違えたんじゃないかっていう説もよく言われてますが...いや、いや、いや。

こんなのどう見ても人魚じゃないでしょ。 


ま、とにかく人魚がどうのこうのってのは置いといて、と...夢にまで見たマナティーを見れてマジ感激っ!わざわざ寄り道までして見に来た甲斐がホントにありました。

当初の予定ではマナティーを1時間ぐらい見て次の行き先であるアトランタに向かうはずだったんですが、なんだかんだ見惚れてる間に3時間もここで時間が過ぎていってしまい、予定が大幅に遅れてしまいました...ヤバイ、ヤバイ。

ま、でも皆さんもフロリダのオーランドに行った際にはちょっと運転してこのホモサッサ・スプリングスでマナティーを見にいくことをお薦めしますっ!


 では、フロリダ旅行もついに帰り道のみとなりました...続く。



No comments: