Friday, May 27, 2011

「食」 丼屋 ~ とんこつラーメン ~

前回、丼屋の「あごだしラーメン」の食べに行ったときのプログを書きましたが...

その時に周りでラーメンを頼んでた人たち食べていた「とんこつラーメン」がとっても気になってたので、さっそく丼屋に戻って食べてきました~っ。

そしてこちらがその気になっていた丼屋のとんこつラーメンです。


 いや~、見た目は超おいしそうじゃありませんか~~っ。ヤバイ...写真なんて撮ってる場合じゃありません。は、早くたべた~~い。ゴクっ。

...ということで、いただきまぁ~~~っす!


おおおっ~~!!ウマっ!!

とんこつラーメンならではの細麺は超最高~っ。いや~、この細麺、好きだわぁ~。麺の固さとか何も言わなかったけど、丁度いい感じの茹で具合です。そしてスープもちょっと濃い目的な感じでおいちいぃ~~ぃ。これはビールを飲んだあとには最高のですねぇ~。ほかの具の半熟タマゴとチャーシューも文句なく美味しい。んん~~、良いっ。

しかし。。。丼屋のとんこつラーメンは予想をしてた以上の味でした。こんなとんこつラーメンが居酒屋的な丼屋で食べれるとは...丼屋は企業努力してますね~。

他のお店の名前などは出せませんが...とんこつラーメンを出してるラーメン店よりよっぽど美味しいじゃん。いや~、丼屋はすばらしいですね。

ということで、丼屋のとんこつラーメンをまだ食べたことがない人は一度行ってみてくださいね~。


Donburiya
137 E 47th St
(between 3rd Ave & Lexington)
New York, NY 10017
(212) 980-7909

「食」 丼屋 あごだしラーメン

さて、今回紹介するのはニューヨークに住んでる日本人なら誰もが知ってる「男の台所 丼屋」の...

あごだしラーメンです。
(って、僕のブログはラーメン物・ブログじゃないんですけど...)

前回、Oms/bで 出されてるラーメンをブログで紹介した時に「本当にうまいんか?」っていう声がいくつかあって(はい、普通にオイシイですよ)、「それだったらうちのラー メンの方がオイシイですよ~」って丼屋で働いてるカリスマ店員のヨガマスターさん(匿名希望)からお薦めがあったので、早速食べに行ってきました。

まず丼屋の店内に入ってみると...いました、いました、ラーメンを食べてる人が結構いるじゃないですか。「丼屋」はラーメン以外にも結構 いろんなメニューが多いからラーメンを頼んでる人はあまりいないんじゃないかって想像してたんですけど、結構みんな頼んでるんですね。しかしよく見てみる とほとんど全員「豚骨ラーメン」を食べてるじゃないっすか。あら、「あごだしラーメン」は意外と人気ないっすね。っていうか、「豚骨ラーメン」が旨いんか な?

ちょっと「豚骨ラーメン」を頼んじゃおうかな~なんて思いましたが、今回は「あごだしラーメン」の試食に来たので「豚骨」の方はまた次にします。


おお~、お待ちかねの「あごだしラーメン」がついにきました。キラリと透き通った醤油系スープに焼き豚、半熟タマゴ、シナチク、ねぎ、モヤシがトッピングされてます。きゃ~、美味しそう~。写真なんて撮ってないでさっそく食べさせてもらいます。


おお~~~っ、ナイス!!


あっさり系の醤油ベースだけどスープの味がちゃんとしっかりしてて...マジうまぁ~。これはまさに僕好みのラーメンでド・ストライクですな。麺との相性もいいし、半熟タマゴもいい感じだし、文句なしでですね~。こりゃ、うまい、うまい...


あっ...!

...でもすぐ食べ終わっちゃいました。丼屋はお酒や他の料理など色々あるので、最後の〆としてのラーメンだったら十分なんですが...腹をすかせた状態で行った僕にはちょっと足りなかった

 ま、丼屋はほかのメニューも盛り沢山なのでしゃーないから他のモンでも食うか...


で、まず頼んだのが「ナスとミートソースのグラタン」。おお~、このグラタンもサイコー。そういえばグラタンってあまり食べないんだけど...久しぶりに食べたら超美味いっす。

でもちょっとぬるい感じがしたので半分食べた後に「もうちょっと温めてくれます?」ってお願いしたら、新しいの出してくれた。。。ラッキ~ィ。でも新しく出されたやつもぬるいじゃんっ。もっとアツアツの方がオイシイとおもうんだけど...こんなモンなんかな?


  で、次は「牛スジ煮込み」。きゃ~、これまた美味い。丼屋さん、今のところハズレまったく無しですね~。


で、 最後に頼んだのが「イクラ・シャケ丼」。イクラとシャケがご飯にのってるやつを想像して頼んだんですけど、でてきたのはシャケの混ぜご飯にイクラが乗って ました。想像とは違ったけど、これはこれでマジうまぁ~。あまりの見た目の美味しさに写真を撮るを忘れて半分食っちゃいました。

ま、とにかく...「あごだしラーメン」を食べに行ったつもりがいつの間にか4品も食べてしまいました。どれも食べたくなってしまいそうな品ばかり。。。恐るべし、丼屋...

でも「あごだしラーメン」は丼屋のカリスマ店員がお薦めするだけあってかなり良いです。でも他のメニューもオイシイから次に行ったときもいっぱい食べちゃうんだろうな~。

Donburiya
137 E 47th St
(between 3rd Ave & Lexington Ave)
New York, NY 10017

Sunday, May 22, 2011

「旅」 Homosassa Springs, FL ホモサッサ・スプリングス(フロリダ州) - マナティー

フロリダ旅行もついに8日目になり、ついにフロリダを立つ日がやってきました~。この日はフロリダのオーランドを出発して、夜にはアトランタ(ジョージア州)に到着する予定なんですが...ちょっとフロリダを出る前にどうしても寄り道をしたいところがあるので、この日は朝7時にオーランドを出発~!!

寄り道をしに向かった先はオーランドを南に車で約2時間ぐらい所にある...

ホモサッサ・スプリングスです。


View Larger Map

そして2時間ほど運転をして寄り道の目的地であるホモサッサ・スプリングス・ワイルドライフ・ステイト・パークに到着~!!


 ま~、ここはどんなところかと言うと...さまざまは動物を見れる自然公園みたいなところなんですけど、まず入り口を入って最初に見たモノは...


か、川...? いきなり川なんて見せられてどうしろっちゅーねんっ。







あっ...このボートに乗ってこの自然公園の奥に入っていくんですね。なるほど...ちょっとフロリダっぽくて感動しました。ってことでこのボートに乗ってさらにこの自然公園の奥地へゴー・ゴー!!






そしてゆうぅ~~~くりと走るボートに乗ること30分(そんなに奥地でもないじゃんかっ)...フロリダに生息する動物が保護されているホモサッサ・スプリングス・ワイルドライフ・ステイト・パーク内に着きました~っ。


そして入り口からちょっと入ったところに...いましたっ!僕がわざわざ寄り道してまで見たかったモノがっ!!


おおぉ~~~っ!!デカイっ!!

これが一体なんだか分かりますかね? それじゃもうちょっと近づいてみると...


分かった...? そう...マナティー(アメリカマナティー)です。


いや~、超感激ですっ~。 やっぱりフロリダに来たからには本物のマナティーを見なきゃいけませんね~。しかし...何なんですか?この生き物は...こんな生き物初めて見ました。



マナティーは海牛目(って、何だよ)に属し、北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカ、カリブ海を主な生息地域とする大型の海棲哺乳動物(って、何だよ)...らしいです。


昔の人はこのマナティーを見て「人魚」と間違えたんじゃないかっていう説もよく言われてますが...いや、いや、いや。

こんなのどう見ても人魚じゃないでしょ。 


ま、とにかく人魚がどうのこうのってのは置いといて、と...夢にまで見たマナティーを見れてマジ感激っ!わざわざ寄り道までして見に来た甲斐がホントにありました。

当初の予定ではマナティーを1時間ぐらい見て次の行き先であるアトランタに向かうはずだったんですが、なんだかんだ見惚れてる間に3時間もここで時間が過ぎていってしまい、予定が大幅に遅れてしまいました...ヤバイ、ヤバイ。

ま、でも皆さんもフロリダのオーランドに行った際にはちょっと運転してこのホモサッサ・スプリングスでマナティーを見にいくことをお薦めしますっ!


 では、フロリダ旅行もついに帰り道のみとなりました...続く。



Thursday, May 19, 2011

「旅」 Orlando, FL オーランド (フロリダ州)

さて、こちらのフロリダ旅行のブログの続きを久しぶり再開しますっ...って、どこまでいったんでしたっけ?


(前のブログをチェック中~)


あ、そうだ、そうだ...つ、ついにこのフロリダ旅行も7日目に突入。この日は前日の夜からオーランド入りしてるので、この日の移動はゼロ。いや~、うれしいですね~。このフロリダ旅行では連日長距離移動は当たり前、車のアクセルを踏んでる僕の右足はかなりの悲鳴をあげてたところだったんで助かりました。

ってなことで、このフロリダ州のオーランドでテーマパークでも行こうかと思うんですが...オーランドで過ごせる時間はこの日だけなので、行けるテーマパークはひとつだけなんだよね~。ん~、いろんな所を回ってみたい気もしたんだけど...一人でテーマパークってどうなんよ?やっぱり一日で十分ですっ。

で、僕が行くことに決めたテーマパークは...「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」ですっ!!


ここに決めた理由ってのはやっぱりココだったら一人でも見れるモノとかあるかな~って思いまして...あと僕が十数年前に来たときにはなかった「Universal's Islands of Adventure」っていう新しくできたところもあるみたいなのでユニバーサル・スタジオに決定しましたっ!!


まずは「Universal Studio」側の園内のほうに入って一人で記念撮影。とりあえずこっちの方を昼過ぎぐらいまでに制覇して、隣りにある「Universal's Islands of Adventure」の方を午後から行く予定です。しかしこの日はオフシーズンの平日で、朝一番に行ってるし、天気もかなり悪そうだったので結構ガラガラです。待ち時間の列もほとんどありません。(しかも来てる人はほとんど家族連れで...一人で来てる人なんていやしないし)

で、とりあえず空いてるとはいえ、見るモノが多いので次々に片っ端から見て行きます。

Shrek 4-D (内容まったく覚えてません)
Twister (あ、昔はBackdraftだった所だ)
Disaster! (意外と一人でも楽しめた)
JAWS (この日は機会トラブルでCLOSED…残念っ)
MEN IN BLACK (一瞬、クイーンズに帰ってきたかと思わせる建物が…)
The Simpson The Ride (昔、Back to the Futureやってたな)
E.T. Adventure (まだあったんですね。しかしショボかった)
 ってな感じで次々とアトラクションを回ってたんですが、想像以上に一人でテーマパーク内を行動するのは早くて「Universal Studio」を午前中だけで見終わってしまいました。早っ。でもまだ隣りの「Universal's Islands of Adventure」に行っても早いってことで...このテーマパーク内にいるキャラクターたちを探しにもう一度園内を一周することにきました。

Shrek発見 (お姫さまはベッピンさんです)
おお、ウッドペッカーだ(って日本であまり親しみのないキャラ?)
DORAだ...(こいつの人気の理由が分かりませんっ)
Bart Simpsonが変なところで立ってた(従業員のトイレ待ち)
 で、こんな感じにキャラを探しては写真を撮ってたんですが、なんか合成写真が撮れるところがあったので一人で記念撮影してみました。
これって上半分がボードみたいなのに書かれた絵だって分かります?

ま、そんな感じでテーマパークを2周してるうちに昼過ぎになってくると...


天気がかなりよくなって人もいつの間に多くなってますね~。これは早いところ隣りの「Universal's Islands of Adventure」に行かないと見て回れなくなるかも、なんて思ってた矢先...

雲行きがだんだん怪しくなってきて...
ドシャ降りです...
かなり激しく雨が降っちゃいました。あっちゃ~ぁ。しかもかなり激しい豪雨でかなり足止め喰らっちゃいました。ここに来てのタイムロスはちょっと計算外...これはヤバイ。全部見て回れるかな?

 で、なんとか雨も止み「Universal's Islands of Adventure」のテーマパークに移動。


でも雨のせいで外にあるアトラクションはすべてCLOSED。げっ...まだ乗ってないやついっぱいあったのに~ぃ。

これとか...
これとか...
あ、ハリーポッターはこの時はまだやってないし...
とにかく、この日の「Universal Studio Florida」の一日は午前中はかなりのハイペースでパーク内を回ることができたんですが、昼過ぎに降った豪雨と人の多さで結局午後からは思うように見て回せませんでした。ざ、残念...

で、結局この日に「Universal Studio」に行って学んだコトとは...




「男一人でテーマパークに行っちゃダメです」...って、オイ。そこかいっ。



ってなわけで、「Universal Studio」観光も終わり、次の日はついにフロリダを立つ日になりました。この長かったフロリダ旅行も終わりに近づきますが、ニューヨークへの帰り道はまだまだ遠いのであった...つづく。

Tuesday, May 17, 2011

「暇」 プロレス 入場テーマ曲 

しかしニューヨークでは最近ずっと雨が続きますね~。日曜の草野球の試合も雨で延期になりましたし、雨のせいでなかなか外でできるようなこともないし...なので、この数日間はずっと家で半・引きこもり状態。で、引きこもって一体何をしてるのかというと...

家でずっとプロレス観戦っ!!

...です。先週の金曜日に観に行った「新日本プロレスリング「NJPW INVASION TOUR」-Attack on East Coast -」の影響でしょうね~。いや~、なんて僕って単純なんでしょう。すぐ影響されちゃうしね~。

小嶋聡 選手
 プロレスは観てるだけでとってもワクワクしてきますね~。とくに僕が大好きなので「選手の入場テーマ曲」。この間の大会で第1試合で出てきた獣神サンダーライガーの入場曲を聞いたときはゾクゾクしすぎて鳥肌まだ立ちましたよ。

ちなみに獣神サンダーライガーの入場テーマ曲「怒りの獣神」はこちらっ。



 いいです。何度聞いてもいいです。このライガーの入場テーマ曲は携帯の着信にまでしちゃいました。もう「燃やせ、燃やせ、怒りをもやせぇ~~♪」って一緒に歌ってしまいそうです。

で、新日本プロレスリングの現ヘビー級チャンピオンの棚橋弘至選手の入場テーマ曲はこちらっ。


いいですね~。僕がプロレスの試合に出るわけじゃありませんが、これを聞くと戦いたくなってきます。

でも僕の世代で「新日本プロレス」っていうとやっぱり闘魂三銃士じゃないでしょうか。彼らが活躍してた時が新日本プロレスも一番華やかだったんじゃないでしょうか?で、やっぱりその中でも僕が好きなので今は亡き、橋本真也の入場テーマ曲「爆勝宣言」なんて聞いてるだけで「うりゃあ~~~っ!」って叫びたくなります。


 かっこいいですね~。しかし橋本真也本人はデブでカッコ悪かったので...やはり新日本プロレスのエースって言ったら同じ闘魂三銃士の「武藤敬司」でしょうね~。


いや~、この頃の武藤敬司はカッコよかった~。スピードがあり、テクニックもあり(ちょっとワンパターン的でもありましたが...)、まさに新日を背負っていくエースになるべく人だと思ってたんですが...今じゃ新日を脱退してるし、ツルッパゲだし、膝の怪我でかつてのスピード感もまったくないし...もう武藤は終わってますね。

でもこの三銃士の中で今でもやっていけそうなのは「蝶野正洋」でしょう。


このPVを見ると「悪」って思ってしまうんですが...それはやっぱり蝶野がつけたイメージなんでしょうね~。なんか違う意味でカッコいいです。でもこんな人を町で見かけたら絶対逃げます。


で、三銃士の一人ではないんですがこの人の存在を忘れてはいけません。


「佐々木健介選手」です。小柄ですけど、パワーがあります。この入場テーマ曲を聞いてると今にもラリアットでも喰らいそうな感じです。

あと団体が違うけど、当時全日本プロレスで活躍をしてた今は亡き、三沢光晴の入場テーマもよかった。


これを見てると今にもエルボーが飛んできそうです。いや~、三沢も強かった~。


日本人選手ではないんですが、外人レスラーの入場曲で一番好きなのはやはりこれっ。


「ういぃ~~~~~ぃっ!!」

って、叫びたくなる、スタン・ハンセンでしょう。この入場曲を聞いたら場外乱闘がしたくなります。しかしこの入場曲は初めて全部聞いたんですが...こんな曲だったんですね。知りませんでした。


 で、やっぱり最後にミスター・プロレスって言ったらこの人、「アントニオ猪木」ですね~。


いや~、最高ですね。この「猪木、ボン・バイ・エ!」って所をすっと「猪木、が・ん・ば・れ!」だとずっと思ってたのは僕だけでしょうか?


ってな感じでプロレスの入場曲を紹介していきましたが...一体、このブログが誰が読むんでしょうね。謎です。

Saturday, May 14, 2011

「遊」 新日本プロレスリング「NJPW INVASION TOUR」 @ Rahway, NJ

昨日はニュージャージー州のローウェイ・リクリエーションセンターで行われた新日本プロレスリング「NJPW INVASION TOUR」-Attack on East Coast -を見に行ってきました~。


新日プロレスは昔から大好きで数年前まではいつもDVDとか借りて観てたんですが、最近はほとんど見なくなってしまってたので最近の選手とかよく分かんねェ~。 でもプロレスの試合を生で見るのは15年以上ぶりなので超楽しみ~。

って、ことでまずはゴールドチケットを購入した人たちだけがもらえる特典で、試合前に新日の選手と会えるということなので試合開始の2時間前に会場入りをしました。


これは試合前の会場。それよりアメリカのリングって日本で使われてるリングよりもちっちゃくね?最初に見た印象は...「狭っ」って思ったんですけど。


いました、いました。「岡田かずちか選手」です。ファンにもやさしく接してますね~。僕の知らない選手の一人なんですが、イケメンだし、背も高いし、身体もデカイのでいい選手なんじゃないでしょうか。(残念ながらこの日の試合は負けましたが...)


このイベントのプロモーターでもあり、試合でもレフリーをしてる「タイガー服部」。声をかけてみたら気軽に話しかけてくれました。タイガー服部はニューヨーク在住30年、フロリダ在住10年でアメリカ在住暦は40年なんだそうです。。。って、あなた一体いくつなんですか?しかしタイガー服部はホントいいオッサンでした。


現IWGPチャンピオンの「棚橋弘至選手」もいました。今はもう新日の顔の選手で、やっぱりこの人は花がありますね~。募金活動もしながらファンにもサインとかして、もう大忙しじゃないっすか~。


そしてついに試合開始のゴングですっ。

第1試合目に登場するのは...


獣神サンダーライガーです。いや~、かっこいいです。入場テーマソングを聞いたときにゾクゾクと鳥肌が立っちゃいました。


そしてライガーボムの瞬間。きゃ~、ライガー素敵~っ。



それから第2試合は「小嶋聡」。今じゃすっかりメインイベンターを任せられるような選手になりました。入場シーンもかなりさまになってますね~。


で、僕の目の前で場外乱闘までやってくれるし...って、見てるほうもちょっと危ないっちゅ~ねん。


そして試合に勝ったあとに観客にアピール。おお~、キマってますね~。


で、第1試合と第1試合でライガーと小嶋を立て続けに登場して、試合開始から早くも僕は大盛り上がり だったんです...が、ここからは僕の知らない選手が次々に登場したせいか、たまたまショボイ試合が続いたせいなのか分かりませんが...ちょっと肩がコッテきた。

ま、そして...オープニングベルが鳴ってから2時間半後の8試合目、ついにファイナルマッチでこの男が登場ですっ!!


ついに棚橋登場~。やはりナルシストって呼ばれるだけあってカッコつけて登場してきますが、チャンピオンだからこのぐらいやってくれた方がチャンピオンとしての貫禄が見えます。


棚橋のファイティングスタイルは見ててとってもキレイです。この棚橋の見せるプロレス、すばらしいです。


しかしこの棚橋のボディーってどうなんよ。ハンパじゃなくて鍛えぬかれてます。これを見たら僕ももうちょっと鍛えなおさないとダメかな~なんて思います。

って、ことで久しぶりのプロレス観戦はかなり楽しめました。今日もマンハッタンで試合をしてるんですけど、できたらそっちも観に行きたいですけど...ま、やめておきます。



で、この日発表された観客動員数は...1800人のSOLD OUT。


あ、いやいや... それはウソですよ。見に来てたのは大体300人ぐらいで結構がら空きだったじゃん。



Friday, May 6, 2011

「食」 1 or 8 Atelier of Food - Midnight Menu

さて、今回紹介するお店はブルックリンのWilliamsburg にあるJapaneseーFrench Fusion Restaurant (日本食フレンチの創作メニューレストランってやつ?)の...

1 or 8 Atelier of Food 

(直訳するとイチかバチか、食のアトリエ)

 ...のミッドナイトメニューです。


「1 or 8」の営業時間は通常6時から11時なんですが、週末の金曜と土曜のミッドナイトから2時まで出してるスペシャル・ミッドナイト・メニューの紹介です。この ミッドナイト・メニューでは普通のディナー・メニューでは出てこない、お酒のつまみ合う一品やお酒を飲んだあとの〆にいいメニューが週変わりで15品ほど出されてます。しかもどれもマジで美味しそうなので、優柔不断の僕にはオーダーが大変ですよ。。。

とりあえず、まずはビールのつまみにoyster assortmentを頼んでみました。



ひゃ~、いきなりウマイっ!!!

なんなんですか、このプリっとした牡蠣は...さすが「1 or 8」のSUSHI職人が厳選して選んだ牡蠣だ。どれもめっちゃウマイっす。しかもポン酢との相性も最高~っ。いや~、6個だけじゃ足りんって。マジでもっと食べたいんですけど...

で、お次は「1 or 8」ミッドナイト・メニューの看板メニュー(って勝手に僕が言ってるだけなんですけど)の「ポーク・ジンジャー丼(Pork Ginger Don)」です。これを始めてオーダーした時はポーク・ジンジャー丼って言うからには「豚のしょうが焼き」っぽいモノを想像して頼んだんですが。。。実際には出てくるのはこれですっ。


 
 いつも思うんですが...肉がデカっ!で、もうちょっとクローズアップしてみると...


ヤバイって...肉、デカイって...ウマイって...

肉は脂がたっぷりのってトロけそ~だし、タレと半端じゃなく合うし、キャベツと白っぽいソースもご飯にパーフェクトに合います...こんなウマイ丼モノは食ったことがありませんっ。いや~、何度食べてもウマイっす。

 で、次にオーダーしたのが...週代わりラーメンの「豚の角煮ラーメン」です。


「きゃゃぁぁ~~~~~ぁ!!」

角煮を食べて椅子から吹っ飛びました...何なんですかっ、この軟らかさはっ?まず軟らかすぎてなかなかお箸で掴めないっ。で、なんとかこのプルっプルしてる角煮を口に中に入れたら、角煮が口の中で...トロけて消えた。

すげぇ~...ラーメンのトッピングでここまですごいのはマジで初めてです。(って、いうかこんな軟らかい角煮自体初めて) ラーメンのスープは醤油ベースでシンプルな味ながら、味がしっかりして麺と具の相性もサイコ~っ。このラーメンだけでも普通にラーメン屋さんとして出してもいいのに...週末のミッドナイトしか食べられないってのが本当に残念。

いや~、しかし...「1 or 8」はブルックリンにあるので結構行くのが大変なんですが、それでも行ったことがない人は必ず一度は行ってみましょう。マジでウマイっすから... 

1 or 8
66 S 2nd St
(between Kent Ave & Wythe Ave)
Brooklyn, NY 11211
(718) 384-2152
www.oneoreightbk.com